☆  6月のおのろけ

 明日から、7月。秋が近づいてきますなぁ。(って、夏がまだじゃ)1999年の 7の月じゃわいな。今は死ねん。駄目じゃ。吉さま舞台をまだまだたくさん観るのじゃ。 国宝になっても吉さまを愛し続けるかあいい(?)おばあちゃまになるのじゃ。                6月30日 夜
 諸国偵察の旅(鬼平巡業)もつつがなく、終了。き、き、気が抜けた。(私が抜けて どないすねん?(^^;)土日は魂抜けちゃってる。湿気にやられて、生存してることが ヤになったり・・・四六時中、吉さまを想っていても、想えばこそか?ドブルーに沈む ことはあって、そんな時は時間が流れていってくれるのを待つしかないが、役者ってい うのも大変なお仕事と思う。まず、魂はすり減るであろう。人々の想いを込めた眼差し で。ま、それがエネルギーになる場合も多々あるとは思うのだが・・・  嗚呼、家賃、、この分のお金を血ケットに使えたらなぁ・・・と悪魔の誘惑に打ち勝 とうとする吉さまファン推定50万人。。純粋な「愛」なのに、お金が無いと拝見でき ない殿御なのよねぇ。。←何言ってんだか・・・                6月28日 夜
 後援会からのお知らせで、「金丸座公演中間報告」とやらが。そんなご大層なもんで もないがそー書いてある。んで、中身はってーと、「昼夜は別演目、吉さまは両方に出 演される」「松貫四名での新作がある。題材は「巴御前」」・・・女形に目覚めたのか しらん?(^^;「舞踊公演」と書いてあるんで、芝居はないのかなん?・・巴御前・・ 巴御前なんだろな・・・でかいわ〜(^^;  明日は移動日。公演地もあと2カ所を残すのみ。旅先でもルームサービスなのだろう か?しかし、私マジで、一日の大半を吉さまのことばっか考えている。想いだけならお 軽並やね・・・                6月23日 夜
紫陽花が一息ついたのも束の間。今日はいい天気でした。ラッシュの電車内以外は晴 れて爽やかな一日。  おもに「伊勢音頭」を目的に歌舞伎座三階の人となった週末。これでもかってくらい 地クッションがあるにも関わらず、お尻が痛い。肩も背中もバリバリ。久々の歌舞伎座 の空気に安心して「鎌倉三代記」では熟睡(^^;「鐘の岬・浮かれ坊主」で蘇生し、「伊 勢音頭」は面白く、仁左さまは美しく、満足満足。しかし、何であんなに笑うか?確か に、玉さん=万野の堂にいったいぢわるや、田之助さん=お鹿のくどきとか、笑いを誘 うとこはあるけれども、笑いっぱなしかい?可笑しみの中に憐れを感じんか?この笑い の多さを「反応がおっとよしよし」と見るべきか、、、ま、どう感じようと観客の自由 だからいいんだけどさ。  あと、4カ所の諸国偵察で、お江戸に戻られるであろう吉さまは、7、8月はお休み。 でも、テレビの鬼平を撮るらしいのよねん。(巡業の筋書き参照)いえね、放映すれば 見るし、録画もするけどさ・・・  プライベートディスクを増量した。今んとこ基本でついてるプライベートディスクで 不自由はしてないのだが、算数するのやだから増量。しかしぃ、良くわからんが基本は 2MBで、増量したのが、20MB。(最小値の増量が20MBだった)むっちゃ多い のとちゃうのん?ネタ枯れの7、8月、さて、何を書こうか?                 6月21日 宵の口
 今週末は、やっとこさ雨が降るというが、今日現在ほぼ、真夏である。紫陽花もひから びてしまうような陽気。梅雨寒がやってこないと冷房代も大変である。吉さまも、鬼平は 余裕があるとはいえ、移動だけでもお疲れになるであろう。  池波正太郎の本は読み出すと止まらなくなってしまうのだが、エッセイをはじめ、鬼平 犯科帳の文庫本を読み直している。平蔵の風貌を「眠り猫のような・・」とか「日溜まり で猫を抱いているような・・」とか形容されていて、以前にも読んだはずなのだが、すっ かり忘れていたので嬉しく楽しい。日溜まりで抱かれている猫に私はなりたい。(*^^*) 一人暮らしゆえ、動物は飼えないが、どちらかといえば猫の方が犬より好きで遊んでくれ る近所の猫にはたまさかに会うと挨拶してしまう私なのだった。しかし、買い物に連れら れて、スーパーの入り口なぞにつながれてじーっと主人を待つ図体はでかいが忠実でいじ らしい犬の姿にも心惹かれる今日この頃である。                6月16日 夜
 今のとこ、雨の降らない梅雨でなんかすっかり夏モードである。溶けるっちゅーねん。 暑さには弱い@東北出身者な私。ほうけてしまい、吉さま禁断症状もよく実感できてない 今日この頃である。んで、旅の空を行く吉さまスケジュールを日々確認して安心してる私 なのだが、6月27日で旅も終わり。その後の9月まではきっと白鷺城の公演の構想やお 稽古やそれにともなう取材等に忙しくすごされるのだろうな。10月は金丸座もあるし。 こうして真夏の前に秋を想い、秋には初春を想う。いやー一年が早い早い。うーんっ、充 実してるとはいえこのスピード感にはしぎちゃんびっくり〜!あっという間に吉キチばば への未来はすぐそこに!ほおおぉぉぉっ・・・                6月13日 夜
 ぼけーっとしてるうちに、6月も一週間すぎた(^^;んもお、体にカビはえそうに蒸した 暑さの7日だった。今は日付を超えたばかりの時刻。観てまいりました!『鬼平犯科帳〜 むかしの男〜』・・・やっぱり生吉さまはいい。。鬼平は小説とテレビのがいいという思 いは変わらねど、科白のすみずみ、仕草のひとつひとつが「鬼平」でしたわ。惚れずには おられまいて。優しく、強く、男らしく信念があり遊び心も茶目っ気もあり、、スーパー マンですな(*^^*)「俺もさんざ、道楽はしたが、心底命がけで惚れたのは久栄ただ一人」 やっぱ夫婦の絆のお話なので女心をくすぐる科白が他の話より多い気がするけど「久栄」 部分に自分の名前を入れてうっとりするのも吉さまファンには嬉しいでしょう。しかあし! 私が一番なりたかったのは!おわかりですね?そこのあなた!「お順、大人にして待って いるのだぞ」のお順ちゃん(子役です)池内淳子さん(久栄)への嫉妬をおもいっきり忘 却してました。さ!明日は感想文書きだ!                6月 8日 未明
 6月になりました。はい。今年も半分終わりましたです。ふいーっ・・・5月のヒットは ダンヒルのヘアトニック購入・・かな。で、吉さまは、今、鬼平巡業の旅なんですけど北海 道暑いらしいじゃないっすか?ま、鬼平なら大丈夫か?(^^;んでも風邪も流行っているよな 気配の今日この頃。体調崩されませんように。(こればっかや。でも健康が一番だもんね) でこーいう長くて3〜4日の公演、大体が一日で移動。こりゃお疲れになるでせうねぇ。巡 業はお好きらしいけど                6月 1日 夜 * 5月のおのろけ* * 4月のおのろけ* * 3月のおのろけ* * 2月のおのろけ* * 1月のおのろけ* *12月のおのろけ* *11月のおのろけ* *10月のおのろけ* * 9月のおのろけ*

HOMEへ