☆  7月のおのろけ

 昨夜、寝入って気がついたら体が冷房の風直撃のとこに移動していた。生きたままコ ールドハムに・・・(^^;だるだるである。冷房じゃなくて、ドライ除湿にしていたの だが、もーヤだ。吉さま〜〜〜!あついようん〜〜〜!しくしく・・・何かねぇ、年々 何ごとに対しても我慢がきかなくてねぇ。。。まぁねぇ、自分に正直になった。といえ ば聞こえがいいけど、根性なしに拍車がかかってるっす(^^;あれですか、やっぱ吉さ まもお暑かろうねぇ。で、会社では夏風邪、、つーか、現代冷房病者が続出してるっす。 しがない日雇い者だから、吉さまのためにせいぜい稼ぎますわ。。がんばる!くじけそ うなときは「◯◯ちゃん、ズル休みしちゃ駄目だよ。もーすぐ九月だからね、仕事行っ てらっしゃい」な〜んて言ってくれたらなぁ。(←脳も飽和状態っす・・・)                7月28日 夜
 あ、あ、あつ〜いっ!毎年のこととはいえ、ほぼ体温なみの気温。冷房がきかないく らいの週末だった。体に悪いと知りつつもずっと冷房いれっぱなし。根性皆無である。 ど暑さのせいか新聞勧誘のやってこない平和な週末ではあった。吉さまも、京都で撮影 中にしろ、都内でお稽古中にしろ、この暑さで体調崩したりなさいませんように。しか し、まぁ、どんな仕事も大変だけれど、歌舞伎役者がかなりの重労働肉体労働であるこ とは間違いないであろ。「命を削って作る舞台」楽しみにしておりますぞっ!(もはや 生き甲斐はそれのみ !)吉さま〜〜〜♪                7月26日 0:28
 ひとり暮らし歴も「超」がつくベテランの私であるが、新聞勧誘に悩まされぎみである。 新聞勧誘のトラブル対策のHPなど検索して、まぁ、私なんざ甘い?みたいな事例も多 々あるのだが、「暴力」は「暴力」である。人んちのチャイムを何度も鳴らしたり、ド アを開けないと、郵便受けになってるとこをがちゃがちゃいわせて覗いたり、私の経験 した限りではY新聞が一番しつこい。というか、そーいう地域なのか他の新聞の勧誘は 0である。くーっ!4月に歌舞伎座への出掛けとかちあってしまい、3カ月だけ契約し たばっかりに・・3カ月過ぎてから配達を続けるというようなことはないが、電話から 勧誘員まで。知人からの電話で、このことを話したら「一回契約しちゃったのが、まず かった。でも、しょーがない。ドアを開けないこと!弱気にならないこと。びびっちゃ 駄目だ!」と頼もしい(?)お言葉。ナイーブになってるばやいではない。私は吉さま を愛する恋は盲目の強い人間じゃないか!う〜ん、いい刺激♪くるならこい!くらいの 気持ちでいなくては!吉さま!私がんばる!                7月19日 へこたれぎみ夜
 ・・・あと1ヶ月で、九月大歌舞伎の一般チケ松日・・・ うおおぉぉぉ〜〜〜んっ!いつまでも歌舞伎会特別会員になれない。だって、年に六ヶ 月に渡っては歌舞伎座へ行かないもん・・・                7月15日 ぎりぎり夜
 パーTVの契約映画chが、つまらないので、久々にレンタルビデオ屋へ。これも久 々にマリリンを連れて帰った。「紳士は金髪がお好き」かあいい(*^^*)昔からマリリン が好きで、写真集やら伝記やらも何冊か持っているが、女の理想(ほぼ男性の。)の鋳 型を演じ続けたしたたかで脆い彼女はスクリーンの中で完璧である。ふんわりと丸みを 帯びた水飴のような髪も濡れ濡れと赤く光っているのに、けしてはげることのない口紅 も。このマリリンを作りあげるのに、3時間から5時間かかったとか。映像の中では女 の嫌らしさも、男の想像した可愛らしさでくるんでいて、それでもすべての枷から放た れて完璧である。愛すべきマリリンである。で、「GIジェーン」である。なんでかっ て?パーの映画chで観たから。曰く:彼女は女性を超えた。・・・自然体の女である ことから離脱してる点ではマリリンとためである。:ダイヤモンドは女の子の最高の友 達。と正反対でありながら、極端という点で一緒。アメリカっちゅー国は、はぁまぁ、 中庸を知らんちゅーか、ほとんど、あなたの知らない世界・・・じゃ。んでもその両極 でどっちが好きかと言えば500万倍くらいマリリンが好きだ。弱さのない美しさなん てバクチョーつまんないもん!インタビューで、好きな女優は?マリリン・モンローと 吉さまも答えてらっしゃるし。(とってもこじつけ)あ!そだ!デミ・ムーアこあいっ ちゅーねん!                7月12日 夜
 今日はとても爽やかな一日でした。空は青く、湿気がなくて。よい七夕さんですなぁ。 七夕といえば、うちの田舎では旧暦でやるので、地元の七夕祭も八月。お盆も八月。な ので、東京で七月に送り火を焚いていたり、スーパーなんぞに果物と茄子やらのお供え セットがあるのには上京したての頃はちっとカルチャーショックでしたな。んで、彦星 くんと織り姫ちゃんもめでたく逢えたであろう今宵、願うことはやっぱりねぇ、吉さま がずっとずっと素晴らしい歌舞伎役者でいてくださり、なおかつ燃える心を失わないで いてくださること。「熱のある役者でありたい」と仰せでもあるしね。ま、それは心配 ないと思うけど、私自身が健康で、吉さまが国宝になっても舞台を追っかけられるよう に。健康もさることながら、ぜぜがねぇ、、(^^;んでも頑張る!                  7月 7日 夜
 昨日の通り雨。ちょうどパーTVの「衛星劇場」で鬼平を録画していた。鬼平が盗賊 を一網打尽!のところでモザイクのよーになり、受信できません・・・の文字が・・・ 通り雨というくらいで、5分も経たぬうちに受信可能になったのだが、鬼平のモザイク。 キッチュである。別の放映日に録画し直さねば。  知ってはいたが、じっくりと読んだことのなかった「天才柳沢教授の生活」のコミッ ク本を購入。十何巻まで、出てるらしいが、1〜8、13巻を購入。好き〜♪柳沢教授♪ 四姉妹の父!68歳。父親を愛せる娘っていいな。。。たれぱんだの絵本をようやく発 見。某Kさんに教えていただいていたのだが、取り寄せるほどの熱意はなく、途中下車 して大型書店へ寄るほどでもなく、近所の本屋でめっけた。か、か、かあいい〜♪しか し柳沢教授を連れて帰る方が先。もうちっと待っててね。たれちゃん♪                7月 5日 夜
 あ〜ら、びっくり。もう7月も3日じゃあ〜りませんか。この分なら九月なんてあっ というまね・・・待っている時間は切なくて、ジリジリするけれど、ほんとに時の経つ のは早いもの。  目が疲れて、肩もこっているような。(ちょっと自覚症状がない。これも九月演目が 判明したからに違いない)今日はおはりの日。いや、お裁縫を習ってるわけではない。 月に一度の鍼治療の日なのである。ほぐしてもらお。だいたいが私は東北育ちで、確か に暑いのは苦手だが、オフィスの冷房ってーのはほんま固まるで。んでも、外出の人た ちが帰ってきて暑いのはかあいそうだしな。ほいで、もー血走った目になっちゃって (別に吉さま禁断症状のせいではない。いや、そだったのか?うーん)会社の裏の薬局 で、「OAを使う目に」の目薬を購入。ビタミンB配合だそうな。ちゃっちゃっとさし て箱を捨てようとなにげなく、見ると「使用期限99.4」・・・おお〜いっ!ま、い いか。今のとこ目はスッキリしてるようだし。果てしなく繊細からはほど遠い私なので あった。。                 7月 3日 未明 * 6月のおのろけ* * 5月のおのろけ* * 4月のおのろけ* * 3月のおのろけ* * 2月のおのろけ* * 1月のおのろけ* *12月のおのろけ* *11月のおのろけ* *10月のおのろけ* * 9月のおのろけ*

HOMEへ