☆11月のおのろけ

 
今年最後の吉さま舞台、松竹座11月大歌舞伎。千穐楽に昨日行ってまいりました。 夜の部のみ。今年の中村会で「奥殿」のみだった一條大蔵譚、「檜垣」つき。いやー、こりゃ 檜垣ついてないと上演価値半減。だって、あの可愛い、孤独な阿呆ぶりがないと「奥殿」の 凛々しさが際だちませんもん。  今年もあとわずかとなり、一年を振り返って、吉さまの舞台の観劇感想まとめ・・・なぞを しようと思っていたところ、やっぱり観ておいてよかった。「檜垣」つき一條大蔵譚  花横だったが、近すぎてお顔が見えない(^^;という初体験をしました・・・                    11月29日 夜
 
2日間、アルコールを抜いた。抜いた・・・と言うより、眠くて、だるくて飲めなかったの だが・・・丸2日間の休肝日って思い出したくても思い出せないほど、久しぶり(^^; 10月の疲れがドッと出たという感じ。おそるべし!吉さま。  久々にHPの更新作業に取りかかるも根気が続かず。今週中には何とか・・・ 嗚呼、こんなにも私の心身を疲れさす吉さまってば・・・(*^^*) ・・・後生悪・・・馬鹿は死んでも治らない・・・かも。                    11月23日 宵の口
 
鍼帰り。ほぐれたー。眠い・・・いやぁ、お寒うなりましたなぁ。体が自由に動かせるって 幸せ。多少の貧乏(多少なのか?)は堪え忍ぼう。  しし座流星群「群」というほどではなかったけれど見られたし。明け方4:15〜5:00 まで。寒かったがエキサイトしました。吉さまもご覧になったかしらん?近所の公園に老若男 女が数十人。段ボール敷いて、寝そべって待機してました。                    11月19日 夜
 
ぎょーーーっ!薄々、予想はしていたものの、3月新橋演舞場にて「鬼平」舞台。 1、2、3、4月と東京で舞台なのねー!吉さまー!嬉しい!でもねー、ぜぜが・・・ぜーたく な悩みかもしれない。しかし、マジで洒落にならん・・・まだ、今年も残っているというに・・・ うーん、うーん、うーん、・・・何とかなる・・・たぶん、おそらく、きっと・・・  テレビの鬼平が終了して、「吉さま、舞台にパワー全開!」って感じ。体調崩されませんよ うお祈りしよう。                    11月16日 宵の口
 
ギックリも完治した今日この頃。暖かかったー!立冬過ぎやで。  文化庁移動芸術祭巡回公演歌舞伎公演(なんて長い・・・(^^;)なるものを観てきました。 吉さまは大阪(涙)吉さまで拝見した「傾城反魂香」に興味もあって。なんていうか、いい意 味で気楽に観劇できて楽しかった。    見上げれば雲ひとつない空。この空が大阪にもつながっているのかと思うと思わず、財布の 中身を忘れて、新幹線に飛び乗りたくなってしまう。面白かったけれど、歌舞伎を観るとやは り吉さまが一段と恋しくなる・・・ 揚羽蝶飛び立つ想い押さえかね                           11月14日 夜
 
一日中、寝たきりのようになりながら吉さまビデオを観ていた。やっぱり、どーにもこーに もカッコイイ・・・参りますぞよ〜!松竹座。  しかし、部屋は3階。エレベーターなし。切なすぎるぞ。ギックリ腰には・・・今までの不 摂生と運動不足が祟っている。吉さまが舞台で頑張っておられるというに・・・                     11月 8日 夜
 
体調が悪いと思っていたら今日、出掛けに腰が「グキッ」やば・・・そのまま出掛けてしま った。痛いよぉ・・・(;_;) よし・・・人間どこでどーなるかわからぬ。大阪へ行くぞ!(そーいう問題なのか?)                         11月 7日 夜
   
5日である。初日から、ひーふーみー・・三日。来年一月のチケ松のチケット売り出し日まで あと・・・来年まで2カ月を切ったんだなぁ。早い。  安売りの蜜柑を買ったら全然甘くない。それどころか酸っぱくもない。何じゃ?こりゃ?  池波正太郎の自薦随筆集の文庫本を読む。面白い。取りとめなく、何事もなく過ぎた一日。  寂しさもちょっとだけ鎮まった。(いつまで鎮まっててくれるのかわからないけど) もうおやすみになられたであろうか?吉さま。寝付きがお悪いようだし、かと言ってお酒の 席などにはあまりお出にはならないようだし・・・ルーム・サービスでテレビをご覧になって るのかしらん?  指折りて待ちつつ播磨屋名調子                          11月 5日 夜
 
松竹座初日イブ!(?)嗚呼、どきどき・・・もう大阪にいらっしゃってるかしらん?                     11月 2日 宵の口
   
11月になった。各劇場も初日を迎えだす。おめでとうございます。全ての劇場に幸福が ありますように。  そして私は禁断症状・・・いや言うまい。全国の松竹座に行かれない播磨屋ファンが同じ 気持ちなのに違いない。でもなー、行きたい・・・松竹座・・・でもなー、来年1月、2月 のことを考えると行かれないんだもん・・・                     11月 1日 夜 * 9月のおのろけ*

*10月のおのろけ*

HOMEへ