☆11月のおのろけ☆

 明日から、もう京都南座顔見世ですな。一年が早い!朝晩は寒いけれども日中はそう でもないですな。風邪ひきさんが続出の季節ですが、暖冬だそうな。がっ、マジで懐は 寒いです。真剣に展望するにあと何年吉さま舞台を追えるか想像つきません。走れるう ちは走っておこう。来年一月の血ケット手配に頭を悩ます今日この頃、私にとって血ケッ ト代は大枚ですが、生吉さまのためなら惜しくはない。がっ、一等席2枚分で、すでに 始まってる年末商戦でワンタイプくらいの型落ちのインクジェットプリンタなら買えま すな。ついでに言えば年間の血ケット代でにゅうPCも買えますわ。うちの化石あっぷ るちゃんが愛しいから、爆弾出つくして、お亡くなりになるまで頑張りますけど。  教訓:年の瀬に年間血ケット代を計算するのはやめませう                11月29日 夜
 いただきもんのボジョレー・ヌーヴォーをお休みゆえ、昼間から。。若いワインです のぉ。そんなに酒の味なんてわからんが、若くて、赤になりきってなくて綺麗な紫色を 愛でつつコクはないけど、まだ果物っぽい味を楽しみました。  若い、といえば蘭平ですわ。吉さま演目以外はばっくれることの多い私。しかも、若 手にはほっとんど興味なし。でも、先日はきっちり16:30には歌舞伎座の人となり、 蘭平を観ました。ええですのぉ。私は初見だったけど、あれを初日から観てる方は観る たびごとに痛みをともなうほどの勢いで成長し続ける舞台を観ていらっしゃるのであろ う。舞台は生ものだから、ベテランでも日々違うとは思うが、やはり若手の方が変化が 顕著であろうし。二度目に観たハ、、沢市さんはやっぱ泣きハゲだったし、役としては 正確なんだろうけど、そんなに変化はないもの。 愛情は吉さまにしかない私なので、「評判いいみたいだけど、どんなもんじゃい」とち と意地悪めに観てたけど、よかったよかった。立ち廻りも楽しかったけど、私が一番好 きだった場面は戦いの最中に我が子のしげぞーを呼ばわるとこ。ええのぉ。あの必死な 様子、我が子への愛。胸が痛くなりました。はい。 しかし辰之助丈は脚が長い。吉さまも背は高いがそんなに腰が高い。とは見えないんだ けど帯がちょんちょこりんに見えた。そして、菊之助丈の美しいことといったら。。。 ほんま眼福。(もちろん気のせいなんだけど)思わず合った目をそらしてしまうほど神 々しいまでの綺麗さで、オネーサン赤面しましたわ。嗚呼、吉さまに男子が、、、、、 言うまい言うまい。。 フォービアン・バワーズ氏が死去。(現地時間18日)合掌。感謝。                       11月24日 昼寝したから夜目が冴える。午前1:49
 お寒い。。寒いといえば、うちのテレビ、、テレビモードだと、映りいいのにビデオ モードだと画面が歪む。。歌舞伎の屋台はシュールな建築物のよーに、顔はヒデブの破 裂まぎわのよーに。。うーん、10日前くらいまで何でもなかったんだけどなぁ。電波 の調子なのだろうか?今年は年明けそうそうビデオデッキ買いかえたし、エアコンは水 漏れしてたし。実は今・・・ドライヤーが火吹いてる。。(^^;これもきっと沢市さんの せーよね(なんでやねーん!)  地下鉄の中づり広告で年末ドリームジャンボ宝くじの宣伝が。う〜ん、3億かっ!国 宝になっても吉さま舞台を追えるわね!一等席で。他に野望はないのか?私。朝、会社 に着くまで大いなる野望を楽しんだのでした。              11月18日 夜
 朝がめっぽう冷えた。咳が止まらない。  そう!そうよ!そうなのよ〜。日経夕刊の評のとおり!顔ぶれが豪華なのに、もちっ と演目何とかならんかーい!と。ま、吉さま以外の役者が演じたら、きっとたぶんほぼ 100%観ることはないと思われる壷坂霊験記。貴重な体験として、謹んで拝見します わ。ぼやいてもしゃーないし。って言いながら、ハ、・・沢市さん一役とわかった日か ら、ずーっとぼやいているような。。私ってば。。観音さま!何とかしてよ!  あら、今日は、平成11年11月11日だったのねん。              11月11日 夜
 盛り上がらないことおびただしい11月。いつまでも風邪も抜けませんわ。吉さまが 好きってのは、舞台の吉さまのお役が好き。ってことでしょう。吉さまがなさるならど んな役でもいい。ってわけじゃない。・・ま、いいや。2000年1月に期待しよう。 松浦の殿さま!これが観たいためにパーTVに加入して伝統文化放送を契約したの。生 で観られるのね〜(感涙)角力場の濡髪って、映像でも観たことないけど、立派でかっ こいいらしいし。  ほんと、吉さま上手すぎて、救いも何もないのよ。。沢市さん。。 ハッピーエンドだから、まだしもいいようなものの。それにしても。。はっ!返らぬ繰 り言〜by堀田の殿さま。というわけで、早く風邪治さんとな。              11月 7日 夜
 先週末から風邪っぽくて、土日に寝てれば完治するかと思いきや、、治らんばい。 んで、ただでさえ怠け病なのにお布団の中はヌクヌクで、、、嗚呼、非力。というか風 邪程度でも自然治癒力の衰退を実感する今日この頃です。微熱くらいなら本人がボーッ としてるだけで他人さまには実害ないが、私の風邪は内蔵が飛び出そうな咳をしてしま い、本人も辛いが周囲はえらい迷惑であろう。これが劇場だったら、なおさらねぇ。な んで風邪なんかひいたのか?会社でゲホゲホしてるやつは確かにいた。がっ、そんな席 も近くないし、接触もしてないんだがなぁ。帰宅してうがいもちゃんとしてるし、寝相 も、朝起きてちゃんと布団かかってたし。。大病はしたことないけど、体力は皆無なの よねぇ。。と自分に言い訳してるうちに11月。ハゲ吉さま開始しとる。んー、どんな なのかなぁ?ある意味、9月の宙乗りより不安なような(^^;いや、吉さまの演技に対 しては絶大の信頼を寄せてはいるけれども。私の好悪として、ハゲはなぁ。。嗚呼、座 頭沢市さん一役に決定してから私ってば何度「ハゲ」って言葉を使っていることか。。 世の該当者の皆さん、あなたが嫌いなわけじゃないの。吉さまがなさるのが嫌なだけな の。あかん。。また熱出そう。。。              11月 2日 日付変更したばかり

*10月のおのろけ*

*1998年 9月〜 1999年 9月のおのろけ

 HOMEへ