2000年 4月のおのろけ 

 四月も終わりですなぁ。明日から松竹座初日でございます。明治座での、じろざさん ビデオ(1993年)を見てて、期待膨らみまくる私です。またまた“これでもか!” じろざさんなんでしょうねぇ。うっとり。「八ッ橋斬らんと、私を斬ってー!」と心の 中で絶叫する吉さまファン多数でございましょう。舞台にかけのぼらんよーに。  今日は、目星をつけて予約録画してた時間帯に、しっかり六甲のおいしい水4本入っ てて、ご機嫌でした。安上がり。しかあし!血ケット代は高いのであった。歌舞伎の舞 台あってこその、つーか、歌舞伎役者中村吉右衛門ですからねぇ。鬼平もCMの吉さま もだーいすきですけどね。と、遠征までの日々を指折り数えて禁断症状緩和につとめま すわ。                4月30日 夜
 四月大歌舞伎千穐楽終えて、、、 ほっけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜としちゃいました。24日に夜の部観たのが最 後なんすけどね。何年も経っちゃったみたいっす(ちっと大げさ)んでも、あと、28、 29、30日。。で、松竹座初日なんすねぇ。。一年が、はっやーい!吉さまのお誕生 日月に本興行があるのって、一目惚れ以来初かもしんない。宮島で数日はあったけど。 5月。わっちは6月生まれだけど、吉さまとおんなじ双子座。だから、よく朝番組で星 占いがあるっしょ?あれで一日の運勢最低〜とかでも、ちっと嬉しかったりするんだよ ね〜♪はっはは!嗚呼、今日も贔屓馬鹿一代(贔屓なんて呼べるもんぢゃないけど。。) 最近お気に入り→一生涯贔屓馬鹿一代!がんばりまっす!                4月27日 夜
 日中、あつかったぢょー!東京の最高気温24度。ぽっかぽか陽気の中、歌舞伎座へ。 今日は3階東袖で夜の部観ました。いやぁ、どんだけ吉さましか観てないか、再実感し ました。大蔵さまが振り返って、侍女を檜扇で数えるとき鬼次郎は茶店の中にいるとばっ かり思ってたら、門の前に立ってた。その他いろいろ新発見があり、楽しかった〜。感 想文書くぞー!んでも、つかれたので明日。。幸せな疲れですけどねぇ。あまりに大蔵 さまが良くて、帰り道もしあわせな気分で。で、帰ったら伝統文化放送の番組表が届い てて、6月の放映予定にゴエ吉さまが!ひゃあ〜うっれし〜♪                4月22日 夜
 今日は、冷たい雨の一日でした。東京は。吉さま大蔵さまにお目にかかりに行きたかっ た。なんとなく心さみしいぢゃないっすか?春の冷たい雨の日。で、やっちゃいました。 発作的チケ松。。。大蔵さまをま一度かぶりつきで。。嗚呼、なんでだ?なんであるんだー? かぶりつき。てなわけで、お弁当作るぞー!焼け石に水。。もとい、ささやかな努力。吉 さまを観るためならば・・                4月20日 夜
 昨日は、一般チケ松血戦日でしたねぇ。実は5月の松竹座には行かない。。と思ってい たので、浮気して新ちゃん=光君を見ちゃおかな〜。なんて考えてたっす。が!13日に 吉さま一目惚れ4周年記念日観劇で、大蔵さまを観るうちに、、嗚呼、じろざさんも観た い!あの血を吐くようなそれでいて酔わせる美しい“これでもか!”な台詞をお聞きした い!と、、、翌日松竹座のチケ松しちゃいました。。はっはは!5月行かないつもりだっ たので、大蔵さまをま一度拝見しようかなぁ。なんてもくろんでましたが、これは諦めま すわ。って、も一回行くんだけどね。なんか、大蔵さまって、前回観たときより良くなっ てるっす。どこがどう。。とわっちごときに説明はできないんだけど、熱がパワーアップ してるっす。もちろん、それが上滑りしてたり、一人だけ悪目立ちしてるなんてことじゃ なくね。脂のりのりの吉さまでしょ〜。じろざさんが楽しみ♪生で観るの初めてだし。 で、遠征費用どないすねん?の現実的問題は忘れ、ご機嫌さんな私。久々に花を買い、玄 関先には、歌舞伎座で売ってる「○○月大歌舞伎 吉右衛門」って書いてあるマッチと並 んで白薔薇と白百合が飾ってあるっす。白い花好きなんっす。玄関先だけ乙女ちっくだわ♪ (どこが?)そーそー、ご機嫌さんの理由がもひとつ。ようやっと「六甲のおいしい水」 見られまいた。頭が切れちゃったけど録画も成功。うぅ、べりーきゅーと♪宇宙一の男前。 はい。親バカならぬ、贔屓バカです。ぺこり。                4月16日 夜
 6日に、歌舞伎座夜の部へ。2000年上半期、最後の吉さま舞台月間。んもぉ、目を 皿のようにして、見つめたおしました。はい。御簾がさっと上がらないアクシデントにも 動じず、入魂の大蔵卿吉さま。役者には当然なのかもしれないが、尊敬〜。が、裏方さん、 もちっと、点検よろしくね。忙しくて大変とは思うけど。。口上吉さまは、下手のはしっ こで、ほぼ真ん中かぶりつきで観てた私は、ずーっと左を向いてました。自然、隣りのオ バサマと向き合う形に。(^^;いへ、オバサマ、あぁたを見てるわけではないのよ。んで、 7日、8日と今日でまだ3日目。3日しかたってないのに、えっらい禁断症状が。。うー ん、罪な殿御よのぉ。でも、4月のあとは、9月まで、舞台拝見できんのよ。松竹座も博 多座も行かれんの。。  今年も、遠出せず近所の公園で桜を見る。本数は少ないけど、桜はいいねぇ。ほんとに 桜色で、ピンクとは呼びたくない。昨日、今日とあったかだった東京。で、予報では明日 は雨。もう明後日には葉桜ねぇ。短い命。これで、また一年、桜は見られない。嗚呼、ゾッ とするほど一年は短い。                4月 9日 夜
 はい。もう、昨日は四月大歌舞伎初日でした(歌舞伎座)んで、今日は寒い。ってほど ぢゃないけど、気温下がってます。みなさま、お風邪などめしませぬよう。(特に吉さま) や、今年も四分の一すぎたっす。はや〜。予想はしてたが、ほんに早い。一目惚れした時、 52歳だった吉さまが、来月には56歳。(自分も同じく、歳くってるけど)健康で、心 身ともにお健やかに、舞台を勤めていただき、私も、ぜぜの続くかぎりは、舞台を拝見さ せていただきたい。今月、一目惚れ記念月なんで、しみじみ想ったりして。“夢”っつー 実体のない、無くても“生存”には無用っちゃ、無用のものを、いかに、必要な中毒にも なるようなものにするお仕事。。って、ほんに大変だと想います。(それを追っかけるの も大変だけどねぇ。。)もーもー祈ることは、歌舞伎役者吉さまの、熱の持続。それだけ です。ちったぁ、現実も見ろよ。とも考えますが、吉さま舞台のおかげで、現実に耐えら れる力をいただいてるなぁ。と。元来怠けもんのわっち。つくづく感謝ですわ♪                 4月 3日 夜

*2000年 3月のおのろけ

*2000年 2月のおのろけ

*2000年 1月のおのろけ

*1998年 9月〜 1999年 12月のおのろけ

 HOMEへ