2004年の舞台

 歌舞伎座 二月大歌舞伎 平成16年 2月 1日〜25日   昼の部 11:00開演 一、「市原野のだんまり」    平井保昌=梅玉、袴垂保輔=左團次 二、「彦山権現誓助剱」〜毛谷村       毛谷村六助=吉さま お園=時蔵、微塵弾正 実は京極内匠=歌昇 三、新古演劇十種の内「茨木」 伯母真柴 実は茨木童子=玉三郎、渡辺源氏綱=團十郎   四、「良弁杉由来」〜志賀の里〜桜の宮物狂い〜二月堂      渚の方=鴈治郎、良弁大僧正=仁左衛門 夜の部 16:40開演 一、「三人吉三巴白浪」通し       お嬢吉三=玉三郎、お坊吉三=仁左衛門、和尚吉三=團十郎 土左衛門伝吉=左團次 二、「傾城」傾城=時蔵 「お祭り」鳶頭=三津五郎
大阪松竹座 寿初春大歌舞伎 平成16年 1月 2日〜26日 昼の部 11:00開演 一、南総里見八犬伝 芳流閤の場〜利根川の場    犬山道節=我當、犬飼現八=翫雀、犬川荘助=信二郎、犬江親兵衛=玉太郎    犬村大角=愛之助、犬田小文吾=進之介、犬塚信乃=梅玉 二、新古演劇十種の内 土蜘    叡山の僧知籌 実は 土蜘の精=吉さま    侍女 胡蝶=芝雀、番卒=翫雀、扇雀、信二郎、巫女 榊=(上村)吉弥    太刀持=隼人、碓井貞光=鶴亀、坂田金時=愛之助、渡辺源氏綱=玉太郎    平井保昌=歌昇、源頼光=梅玉 三、恋飛脚大和往来 封印切   亀屋忠兵衛=鴈治郎、傾城梅川=翫雀   槌屋治右衛門=(坂東)吉弥、井筒屋おえん=秀太郎、丹波屋八右衛門=我當 夜の部 16:00開演 一、鬼一法眼三略巻 菊畑   奴知恵内=吉さま   鬼一法眼=我當、笠原湛海=歌昇、腰元白菊=(上村)吉弥   皆鶴姫=芝雀、虎蔵=鴈治郎 二、當る申歳壽て花舞台 壽靱猿    女大名三芳野=吉さま    猿曳寿太夫=鴈治郎、奴橘平=扇雀、小猿=虎之介 三、人間万事金世中   辺見勢左衛門=梅玉、おくら=芝雀、杉田梅生=翫雀、恵府林之助=信二郎   手代藤太郎=玉太郎、小僧野毛松=隼人、おらん=竹三郎、   雅羅田臼右衛門=(坂東)吉弥、おしな=扇雀、寿無田宇津蔵=歌昇、毛織五郎右衛門=我當 四、俄獅子   鳶頭=梅玉、芸者お松=秀太郎 「これから」表紙へ