2004年 1月のおのろけ
  1月29日 夜  うあああ〜、ひっさしぶり〜。松竹座遠征まではそわそわと、遠征後は、遠征ボケしてました。 移動慣れしてないもんですから、一泊遠征でぐったり。 バーゲンフェアのがとれたんで、飛行機でぴゅーんとだったんですが、行きの機内から見えた富士山が ものすごく綺麗でした。絶景。飛行機から見る景色っていいっすねぇ。しかし、座席は狭い。歌舞伎座並。 ははは。  やっぱ、みものは土蜘でしたなあ。なんせでかい。この世のものとは思えない。捕り手や四天王になんて 絶対やっつけられそーもない。ま、ありゃ捕り手の力でなくて、刀の刃は魔物を斬るってことで、無理やり 自分に納得させました。それに、やっつけられても最後にゃ、立ち上がってがーっと決めポーズして幕なん でいいや。かぶりで見つめたおしましたので、よけーにど迫力でしたわん。赤い舌がーっ!があるんですけ ど、舌どころか口の中全部真っ赤かでした。ひょえ〜。  そして、あっというまに二月も間近。六ちゃ〜〜〜んっ、行くわよ〜〜〜んっ。  読書は、真田太平記をまたまた再読。今、六巻目の後半です。なのに、司馬遼太郎氏の「燃えよ剣」も 買ってしまいました。ビデオは「英雄〜HERO〜」がレンタルになりましたので見てみました。 映像の鮮明さや迫力は映画館にかないませんが、アタシは好きだわ〜。なのに、一般販売用にはDVDしか 出てないのね、ビデオはレンタル専用。…DVDプレーヤー持ってないんだよううう。もし購入するなら レコーダーが欲しいんだよう。でも、高いんだよう。とほほほほほほ。  そんなわけで、二月も楽しみです。がっ、一月遠征も終えた今の気持ちは… やっぱし、きんぐおぶ苦悩!な吉さまが観たいっ! なのでした。
  1月12日 夜  風邪っぽかったせいもありますが、三連休は、よっく寝ました〜。目玉とけそうです。  そんな中、昨日は、今年初のチケ松特会デー、自分のチケ松史上最速でした。 予約番号が000の十番台だったです。びっくり〜。ま、こいつぁ〜春から縁起がいいわえ〜。 がっ、今年の吉さまのスケジュール予定ではゴールド会員はおろか、特別会員枠もあやうい! 気をつけて、吉さま以外の舞台ちけも買わなくては。なんか、納得できないわ〜。松竹さーーーんっ。  さて、大阪の吉さまは機嫌よくおすごしでしょうか?やっぱり、ホテルでルームサービスなんでしょうか? それと、二月歌舞伎座では、節分の豆まきに出てくださるのでしょうか?年男さんだからねぇ。毛谷村の あとかしらん?それとも前か?去年も二月は知盛一役で、つい油断して節分観劇はしなかったんですが 豆まき参加したらしいしぃ。賭けですが、年男さんからお豆いただくと一年を無事にすごせそうなので 節分ちけゲットしました。ま、豆まきに吉さまが参加したとて、吉さまからいただけるとは限らないん ですけどね。。。  大阪の吉さまも、吉キチ各位も風邪やインフルエンザにはご注意ください。はい。
  1月 4日 夜  吉キチ各位、カブキチ各位、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申しあげます。  お申年です。吉さまは年男。そして、還暦。おめでとうございまーす。松竹座初日も2日にあけました。    ひさしぶりに分厚い写真集の巻末年表を調べてみました。 昭和54年2月新橋演舞場で演られて以来の「土蜘」楽しみです。2日の3ch放送の「初春・江戸の にぎわい」で短時間ですが、映像が流れました。…すんごい立派な後ジテのお顔。悪霊(?)さん らしいですけど、あれを拝んだら、今年の厄よけも間違いなし(ほんとかよ)  このお正月休みは、おだやか〜にすごしてました。本もそんなに読みませんでした。ビデオもそん なに見ませんでした。初詣に東京大仏とやらに行ってきました。東京に大仏様がおわすんですよ。 知りませんでしたわ。ま、建立されたのは1977年であったらしい大仏様らしいですけど。  そしてまた、労働の日々が待っております。 …今年も…  吉さまのために稼ぐわーん!  吉さまにとっても、皆様にとっても、私にとっても、健やかな一年でありますことを。 *1998年 9月〜 2003年 12月のおのろけ