2003年 9月のおのろけ
 9月25日 夜  「おのろけ」ひさしぶりっす〜。のろける間もなく逢瀬に励んでました。(笑) で、本日、おハゲさま、おボロボロさま、玉の井ちゃんとの最後の逢瀬をしてまいりました。 四月以来のナマ舞台だったので禁断症状解禁とばかり爆走しました。満足です。 おボロボロさまとの逢瀬回数はゴエゴエさまと同じになりました。七逢瀬。 いやあ、自分でもびっくりです。 しかし、おハゲさまはだれました。熟睡はしませんでしたが、ゆめうつつでした。 なんか台詞がすんごいのろいの〜。前もこんなだったかなあ。玄関先前までたれぱんだのご ときのんびりさ。役がらとしておボロボロさまのがよれよれなのに、ある意味おボロボロさま のが元気なのねぇ。不思議。  今日も思いきり情けなく、いじいじとめそめそとよれよれとボロボロでした。 が、最後の岩上での沈黙の表情がほーんのちょっぴり微笑んでいるように見えた気がしました。 俊寛さん、何か悟ったのか〜?気になります。  と、千穐楽のお遊びを吉さま舞台で観たことはないのですが、伝説の(?)「釣女」醜女の 千穐楽はハジけまくったとのこと。(確か97年4月だった。)で、今月の玉の井ちゃんも 殿さまのふりしてる太郎冠者の「お顔をひとめ見たいのよ〜ん」って衾をとらせるとき上半身 揺らして足元ステップしてるよなはじけてる日もあり、ひょっとしたらひょっとして 明日の千穐楽はスパークするかも?千穐楽夜の部観劇の吉キチ各位、報告お願いしま〜す。  白塗りロンゲ赤い舌しゃー!の黒主さんにもぜひぜひお目にかかりたいのですが 今月炸裂しまくったので10月はおとなにして大人しくしております。  御園座観劇の吉キチ各位、よろしくです〜。未来で〜。(意味不明)
 9月16日になったばっかし  ま、四月以来の吉さま歌舞伎舞台なので、禁断症状の反動が出たのは否めませんが、 はまってます。回数的には、初演の知盛吉さまと同率になりそうです。 あんなに嫌いだったあの男がねぇ。女々しく、弱い、せせこましい男なのにねぇ。 でもたぶん限りなく優しい。穏やかな場所に置けば。きっと。で、保護欲をかきたてられます よ。ええ、初めての経験ですよ。はい。  で、この三連休は俊寛吉さまとの逢瀬2連ちゃん。大満足ではありますが、残暑きびしすぎ。 ことに13日のあぢがったことと言ったら。 玉の井ちゃんは「この胸が燃ゆるように腹が立つ腹が立つ腹が立つ!」と怒ってますが、 こちとら身も心も燃えそーでした。しかも、もんのすごい集中力で惹き付けられるものだから 身体的にくったくたです。幸せですけど。  14日は、カブキチ仲間さんと計3人でぷちまんま会。楽しかったです。13日は酒を一滴 も飲まずにきゅーでした。14日もビール1杯とソルティードッグ2杯で帰宅してばったーん でした。と、14日は三階から観てまいたが、今まで見たことのない浪布や、岩の上の俊寛さ んの動きがよく見えました。あと、下から見上げる最後の表情もいいのですが、双眼鏡で、 どアップで見るまなざしもぐーでした。  あ、あと玉の井ちゃんなんですけど「この胸が燃ゆるように腹が立つ腹が立つ腹が立つ!」 って地団駄ふんで怒ってるとき客席は笑うんですけど、アタシとしてはいぢらしくて、ふっと 涙ぐみそうになります。玉の井ちゃんって可愛い女だと思うけどなあ。ま、喜劇なんでそー 深刻に考えんでもいいですが。ちょっとでかくて(いやかなりでかいが。(^_^;))顔もいかつ いけども育ちのいい、殿さまに惚れまくってる、お嬢ちゃんがまだ抜けきってないよな可愛い女。 童女と言ってもいいかもね。ただし、私が男でもそりゃはなご「め!」の方に惹かれる気持ち になると思いますけども。ずーっと四六時中一緒だったらうっとーしーだろーからねぇ。 だから、こころもち、もーちょっと大人にして殿さまを掌の上で遊ばせてあげられるくらいの 女性になってくださいね。(なんのこっちゃ)  中日もすぎました。吉さまをはじめ、ご出演者一同、体調を崩されませんように。 吉キチ各位も。十月も十一月もがんばるためにね。
 9月11日になったばっかし   ざ…んしょでございますねぇ。吉さまが千穐楽まで心身ともにお健やかに舞台を勤められま すよう。祈。  ポスター販売してないショックからよーやっと立ち直った今日この頃。ゴージャス両面チラシ の河内山面を玄関先に貼りました。まだ、観てないんだけどね〜。この表情は素敵っす。 稲越氏の撮影っすね。で、気がつけば、アタシの俊寛吉さまとの逢瀬は6回になる予定。2回の 逢瀬が終わってしまったのであと4回。ま、それまでにも、発作が起きればどうなるかわかりま せん。(^_^;)河内山とも早く逢いたいのだけれども。好きになってしまえば、そこはそれ、 やっぱし、ド悲劇の主人公のが好きなので。いや、宗俊とも早く逢いたいんだよう。 がっ!14日も15日も一階の一等はねがった。。。くう。。。。狙ってたのはかぶり! ま、一階のかぶりか、三階のBか、どっちかでないと。で、ちょっと三Bは体力的にきついので 予定通りの逢瀬の日まで我慢。  レンタルビデオ屋さんで「座頭市あばれ火祭り」をめっけて、見ました。闇公方@森雅之氏 すんごい。。。品格あるえろえろさ。たまりません。稀有よねぇ。  と、本は翻訳のホラーと推理小説を読みました。むっしょーに外人のカタカナ名前だらけの 本を読みたくなるときもあります。そして、8chの27時間テレビ@音楽寅さんを見て以来 サザンあんど桑田バンド、聴きっぱなしです。歌詞のセンスがとっても好み。就寝前に聴くの で、毎晩寝不足です。はい。  それでは、吉キチ各位、体調を崩されませんように。  河内山感想も熱烈お待ちしております。  おっと、それから11月歌舞伎座顔見世の演目配役詳細はどうなっているのだ〜?  それと、ニュースステーションの「最後の晩餐」はいつ放映なんだ〜?  今日現在の検索ではヒットしませんでした。情報めっけたらおせーてくださーい。
 9月 5日 夜  もう、ヒーローどころじゃありません!(笑)四ヶ月は長かったよう。アタシがボロボロの ヨレヨレになっちゃったよう。。。涙。。。。そんなわけで、やっぱり歌舞伎の舞台の吉さま は最高です。ほおおお。。。。。でも、ハゲを観るのはまだ先です。  本は「くたばれ!ハリウッド」を読みました。これ映画になってんのねぇ。おもしろそ。 しかし、今月は映画どころではない。みなさん、歌舞伎座へゴー!ごおごおおごおおお! ポスターも買っちゃうぞー。ハゲのポスターを玄関先に貼れば鏡餅も必要あるまい。 ボロボロポスター購入は考慮中。いや舞台はすんばらしかったけど、部屋に貼るにはちと ビンボー神さんがやってきそうで。。(^_^;) 2003年 8月のおのろけ 2003年 7月のおのろけ 2003年 6月のおのろけ 2003年 5月のおのろけ 2003年 4月のおのろけ 2003年 3月のおのろけ 2003年 2月のおのろけ 2003年 1月のおのろけ *1998年 9月〜 2002年 12月のおのろけ