☆ これから 2002年下半期情報

2002年12月23日更新 2002年12月24日(火)テレビ東京系(東京12ch) 「開運!なんでも鑑定団年末2時間スペシャル」 20:00〜21:54 2003年 1月 2日(木)NHK教育テレビ 「新春檜舞台」船弁慶(2002年6月歌舞伎座収録) 午後2:00頃〜3:11頃                  後援会のお知らせ
2002年12月8日更新 2002年12月7日発売 婦人画報1月号より「中村吉右衛門の役者歳事記」連載開始 第一回 睦月 お正月 題・曾我の対面 2003年 1月 2日 テレビ東京「忠臣蔵〜決断の時」午後2時から10時間一挙放送
2002年11月10日 とりまとめ!御免 「サライ」22号(11月 7日発売)定価450円 こんばんは。前に一度カキコしたことがあるのですが、覚えておられる方はたぶんいらっしゃ らないかとおもいます。。。さて、本日本屋で健全なおじ様雑誌「サライ」に吉様のお姿を発 見!いたしました。「文机」のページでございます。可愛らしい笑顔の吉様をどうぞご堪能く ださいませ〜。。。                   猫千代さん情報
日 時 :10月31日(木)18:30〜20:30 ポーラ美術セミナー「絵画とふれあう時間(とき)」 会 場 :ポーラ ミュージアム アネックス 〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F TEL 03-3563-5501 定 員 :100名(定員になり次第、締め切らせていただきます) 参 加 費 : 1000円(当日受付でお支払い下さい)
9月15日発売 490円 週刊現代増刊 おとなの週末 第6号 9/27増刊号  歌舞伎座のすべてをいろはから楽しむ に 吉さまの特別イン タビューがあり籠釣瓶や牡丹灯籠のことなど話しておられます。                  青花さん情報
LOVE LETTERS 2002 Chrismas Special ラヴ・レターズ 12月25日(水)19:00開演 吉さま、麻実れい さん 料金:前売 \4,000 当日 \4,500(全席指定・税込) 一般発売日:2002年11月17日(日) チケット取り扱い: チケットぴあ 03-5237-9999/9988 (演劇専用) 03-5237-9966 (Pコード322-816) ローソンチケット0570-00-0403/0407 0570-00-0903 (Lコード39607) お問い合わせ:パルコ劇場  03-3477-5858
2002年 9月26日 とりまとめ!御免 NHK総合 「俳優祭」放送(2002年 4月28日:歌舞伎座)      9月29日(日)午後3時5分〜4時49分 NHK教育 〜芸術劇場〜「鴛鴦」「口上」「十種香」(2002年 4月:歌舞伎座)      9月29日(日)午後10時15分〜午前0時15分(翌30日にかけて)  週刊誌の連載「サンデー毎日」(毎日新聞社刊行)  10月 1日発売号より、  毎週エッセイが掲載されます。(タイトル未定) NHK総合 「ためしてガッテン」に出演       9月 4日(水)午後 8時〜8時40分 再放送  9月 5日(木)午後4時15分〜4時55分
2002年 8月23日 とりまとめ!御免 第29回NHK古典芸能鑑賞会 8月18日(日)NHK教育テレビ 後9:00〜前0:40 一、義太夫「花競四季寿」から<萬歳><鷺娘>   竹本朝重、竹本駒之助(浄瑠璃)、鶴澤友路(三味線)ほか ニ、舞踊・清元「隅田川」藤間紫、花柳壽楽、清元清寿太夫(浄瑠璃)  清元美治郎(三味線)ほか 三、狂言「武悪」大蔵流と和泉流の異流共演   茂山千作・野村万作・茂山千之丞 四、歌舞伎「俊寛」中村吉右衛門、中村芝雀、市川染五郎、中村吉之助   坂東弥十郎、中村歌昇ほか 「二人で旅を」 文芸春秋7月臨時増刊号(6/25発売)二人で旅を、のなかに吉さまの 名前が出ています。 (センチメンタルジャーニーというテーマでしたが、立ち読みしたかぎり、  全然センチメンタルじゃありませんでした。(^_^;)(思議思)               情報提供:青花さん 第64回奈良学文化講座 『大仏開眼1250年・東大寺と奈良』 〈講演と座談〉 ゲスト:吉さま(歌舞伎役者)、橋本聖圓師(東大寺別当・華厳宗管長)      絹谷幸二氏(洋画家)     聞き手:酒井ゆきえ氏 日時=平成14年7月14日(日)13:00〜16:00 会場=九段会館大ホール(千代田区九段南1−6−5) *営団地下鉄東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線「九段下」下車徒歩1分 定員:1112名 参加費:1000円(税込) 申込締切:平成14年 6月22日(土)必着 申込方法:   往復はがき(1枚につき1名) に、住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を明記の上、   下記まで。定員を超えた場合は抽選。 申込先: 〒102−0075千代田区三番町3−3−6A かぎろひコミュニケーションズ内 「JR東海奈良学文化講座・東京講座」H係まで 電話03−3237−7966 主催=東海旅客鉄道株式会社/奈良学文化講座運営委員会 後援=文化庁/奈良県/奈良市/財団法人なら・シルクロード博記 念国際交流財団/NHK奈良放送局/財団法人JR東海生涯学習財団
 2002年 6月 2日 とりまとめ!御免  〜播磨屋芝居四方山ばなし&夏の夢・・・〜 日時: 8月24日(土) 午後2時より (開場 1時30分) 会場: 紀尾井小ホール 入場料:10,000円 前売り開始:7月 1日より 紀尾井ホールチケットセンター 03−3237−0061       10時から19時、日・祝休 後援会のお知らせ(一般前売り開始日は、紀尾井ホールへ確認済み)  婦人画報6月号 「吉様スイスの時計屋に行く」記事が掲載されていました。とっても笑顔 がすてきです。 プランバンの時計づくりをたずねて、ローザンヌへ。                  情報提供:にゃおにゃおさん  東京人7月号 月刊 毎月3日発売/B5版 定価:900円(税込) 「東京人」(6月3日発売)の特集は、歌舞伎の新時代。松緑襲名にちなんでの歌舞伎特集のようです。  6月号の予告ページで確認しました。                  情報提供:売茶翁さん *テレビ出演のお知らせ  「テレビ人間発見」  4月 6日(土)午前11:00?11:30テレビ東京系列(関東圏12チャンネル)   後援会のお知らせ
「これから」表紙へ